f78a57e4

オー子大好きな「大森海苔」

江戸時代に養殖が始まって、

昭和38年まで約300年間も

行われてたって最近知った。

海苔養殖の歴史もっと知りたい…

そんなオー子に朗報!!

『海苔のふるさと館』で写真展開催~!


IMG_9960



会場は、『大森 海苔のふるさと館』

IMG_9965

IMG_9964





当時の海苔養殖の風景や、

従事する人々の写真が展示される

『写真家の卵がとらえた海苔と共に生きる大森の人々』

大田区在住カメラマン日高勝彦さんが

60年以上前に撮影した写真なんだとか。

60年前…なんと貴重な〜!!

IMG_9961

『大森 海苔のふるさと館』は、

900点近い国指定の重要有形民俗文化財

を展示してる施設。

海苔養殖が終わった今でも、

文化の伝承してくふるさとなんだなぁ~

IMG_9930

オー子のおじいちゃんの同級生にも

海苔漁師の家の子がいたみたい。

夕飯も魚料理が多くて、

お味噌汁には魚が入ってるって聞いて

すごく印象的だったらしい。

オー子はそれを聞いて

海苔じゃないんだ…と思った。笑

IMG_9966

海苔養殖の幕は閉じちゃったけど、

今でも区内には海苔問屋さんが沢山!

オー家は多分スーパーで

海苔買ったことないな~

お店によって味が違うのが魅力!

大森海苔愛止まらなくなってきた…笑

IMG_9974

開催は、4月19日〜8月14日。

当時の写真が見れる貴重なチャンス…

船に同乗して撮影したらしいし、

活気あふれる風景が見れそう!!

開催楽しみにしてます~~!


【イベント情報】
イベント名:写真家の卵がとらえた海苔と共に生きる大森の人々
開催期間:4月19日〜8月14日
時 間:9:00〜17:00(6~8月は19:00まで)
会 場:大森 海苔のふるさと館
住 所:大田区平和の森公園2-2
料 金:入館無料
休館日:5月16日、6月20日~24日、7月19日